スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上様の命日です。(一周忌)

2013.09.03 22:25|上様の命日
9月3日、今日は上様の一周忌です。
早いものでもう1年なんですね・・。


そんな今日、とんとんのブログとんとんさんから上様にとっても綺麗なお花が贈られてきました。
上様のカラーのパープルのリボン・そしてパープルのトルコキキョウ。このお花、好きなお花のひとつなんですよね~。
上様 

上様


なんだか、心が温かい気持ちで包まれました。

上様、こんなに綺麗なお花が届いて良かったね
とんとんさん、本当にこんなに素敵なお花をありがとうございました
上様の側に御供えさせていただきました。

ちょっと、ここで上様の若い時の上様の写真を。2006年の上様です。

珍しく日向ぼっこもしてる写真です。
上様 上様
上様 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚
ここから、タブオ&タブコの上様への想いを少し綴らせて下さい。

タブオからまぼへ…
※長文なので、ご注意下さいm(_ _)m


上様まぼが虹の橋へと旅立ってから、今日で1年たちました。

まぼが旅立ったと思う時間まで、まぼの写真の前にタブコが作ってくれた上様・若様の羽根を入れたキーホルダーを置き、その時まで過ごしてました。
色々と話し掛けたりして…。
「今頃しんどくてたまらなかったんちゃう?」
「よく頑張ってくれてたね」
とか…。

その時が近付くにつれ、段々と気持ちが何とも言えなくなり、過ぎると少し楽になった気がしました…。

そして今朝、起きたら予報通り天気は悪く…。
出来れば快晴でこの日を迎えたかったけど、雨になったのが残念…。

でも時々日が射し、青空が少し見えたりして、もぼがちょこっと顔を出したりしてるのかな?

でもまたすぐに曇り空になり、余計に悲しくなってしまう…。
まぼが流してる涙雨かな…。


命日が近付くにつれて、気持ちがザワザワとして落ち着かないし、1年前の今頃のブログを見直しては思い出し、泣いてばかりでした。

私の中では「1年」って感じがしなくて、もっと時間がたってる気もするし「もう1年」って気持ちもあって、ずっと複雑な気持ちでこの日まで毎日過ごしてきました。

もう虹の橋での生活にはなれたかな?…みたいな事をふと考える事もあるけど…考えると寂しくなってしまったり。

私の中では、未だにまぼがいないとゆう現実・悲しいという思いは、全然消えません。
むしろ、増しつつあります…。
多分この思いは、一生消えない・消せないだろうな。

まぼと過ごした8年間、凄く長かったです。
だから余計に失った気持ちが大きくて。

そしてきっと人間より時間の流れが早いインコちゃんのまぼは、もっともっと長い間私達と過ごした気持ちがあるんだろうなぁ…。

今でも思い出せば、泣いてしまいます。
その波は、ふとした時にやってきたりして一人泣きじゃくってる時もあったり、大丈夫な時もあったりとまだ情緒不安定で…。

私が今もずっと鮮明に覚えていて、そしてずっと心に引っかかっている事。

旅立つ前の最後に、入院をさせた時の放鳥の時。
私の親指にジーッとして目を瞑って膨らみ、普段より調子が悪くなっていると感じた私は「このままじゃ、まぼが死んじゃう!!」って泣きながら指に乗せていた事を今でも鮮明に覚えてます。

だって結果的にあの時が、生きている時に触れ合った最後の時間だったから…。

それからずっとお家に帰りたかったんだろうなって言う思い。

何時もの様に、調子が少しでも良くなると思い慌てて入院させてしまって。
良くなって帰って来ると思ってたのに、旅立ってしまうなんて…(泣)

まさかあの時が最後の触れ合いになるなんて思わなかった。
「助けて欲しい」って気持ちでいっぱいだったから、兎に角早く病院に!!しか考えられなくて。

そうしてまぼは病院で旅立ってしまいましたが、私の中では家で旅立つ・看取った方が幸せだったのかどっちなのか??
結論が出ずに、ずっとグルグル頭の中で回ってます。

自分の意志で入院した訳じゃなく、大好きなお家じゃなく病院でひっそりと旅立たせてしまった事…凄く後悔してます。

お見舞いにはタブコしか行けず、まぼはガッカリしたんじゃないか?!とか。

先生や看護士さん達に寄って行ってたと聞いて、家族に会いたかったんでは?!といった思いが湧いてきて、だからお見舞いの時に私も行ってれば…!!ってゆう後悔…。

ずっとずっと言おうか迷ってたんですが…、私はずっとメンタルの病を患ってます。
メンタル系の病って、偏見をもたれやすいから言おうか悩んだんですが…。
今こうして、まぼへの思いを打っていると言わないといけない気がして。

パニック症・不安神経症・抑うつ状態なんです。

初めはタブコと一緒に病院に連れていけてたんですが、情けない事にまぼの体調が悪くなると共に私の症状も悪化してきて外出が出来なくなってしまいました。

「まぼが頑張ってるんだから、自分も頑張らないと!」って思っても、身体がついて来なくて…お見舞いも行きたいけど、行けなくて…。

だから余計に後悔等の気持ちが強いんです。

その事をタブコに言うと「まぼはちゃんと分かってくれてるよ」って言ってくれるけど、やっぱり自分の中では情けなくて、とても弱い人間だって考えてしまいます。

旅立ってから、全然夢の中に出て来てくれないまぼ。
枕元に置いてある写真に毎晩、話し掛けてるけど出て来てくれないなー。
怒ってるのかな??

それとも、若様として生まれ変わってきてくれてるのかな??

最初は生まれ変わりを探していたけど、実際に同じオパーリンバイオレットの若様をお迎えして…性格も羽根の色も違う。

でも最初はどこかにまぼの面影を探したりしたけど、段々と若様の自我が出て来ると「若様は若様で、上様は上様なんだ」って思う様になりました。
それに、若様に対して申し訳ないな…って。

今更だけど、同じ名前を付けた事も良かったのかって…。

最初は生まれ変わりを探してたのに、矛盾してますよね。

そう考えてても「もしかしたら性格が真逆で生まれ変わってきたのかも?」とか「お喋りの一部分がちょっと似てるかも?」などと思ったり、やっぱり成長してくるとますます似てくるので、姿を見てるとまだまだ上様まぼと重ねてしまいます…。

これも、答えはどっちなんだろう?

来年の命日には答えが出てるかな…??

きっと正解はないのかもしれないな…。


今でもずっと大好きな上様まぼへ。

インコちゃんの事に対して無知だった私達に、沢山色んな事を教えてくれて本当にありがとう。

まぼは本当に上様みたいだったね。

しんどいのに、外で遊びたがってくれてたのは、私達家族の事をまぼも凄く愛してくれてたのかな?

最後まで生きようと頑張ってくれて、本当に本当にありがとう。

まぼは強い精神力に生命力を本当にもってたよね。

また指に乗せて、カキカキしてあげたいな…。


一年目の命日の時のタブオの気持ちはこうゆう気持ちです。

上様まぼが旅立ってからも、ブログで毎日拍手やコメントを下さってる方や、読んで下さってる全ての皆様に感謝します。

皆様の心の中で、今でも上様まぼの事を思って下さり、本当に嬉しいです。

ありがとうございます。



ここまで読んで下さり、ありがとうございました。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

タブコからまぼへ

今日は9月3日。

私たちのとっても大切なまぼが虹の橋に旅立った日。

今でもその日の事は頭から離れません。
9月に入って自分の気持ちが何だかもの悲しくなってきてるのが分かりました。

9月1日はタブコが最後にまぼに会った日です。
まさかこの日の面会が最後の姿となるなんて思ってもいませんでした。
家族全員に会いたかったよね・・。

思うことは悔やまれる事ばかり。。
どうしても、あの時あぁしていれば良かった。とかもっとこうしていたら良かったって・・

体重が思うように増えず減るばかりで限界まできたその日。診察時間の終りギリギリに病院に慌てて電話を入れて診て頂ける様に無理にお願いしたので、夕方放鳥していたまぼを「病院に行くからね」と、嫌がるまぼを半ば無理矢理お家に戻し病院に連れて行きました。
病院へ行くのが嫌だったんでしょうね。
これが凄く心残りです。
私たちは病院に早く連れて行かなくちゃという思いがあったので、まぼの気持ちを無視してしまいました。
ごめんね・・。
もっと家族と一緒に居たかったんだよね。。

元気になって戻ってくると思ってたから・・。

よく頑張ってくれたね。頑張り屋さんなまぼ。

まぼの遺骨はまだ仏壇にあります。
手放せないんですよね。。
まぼも家族と一緒に居られるからその方がいいんじゃないかと。


まぼには手乗りインコちゃんと暮らす楽しさを教えてもらいました。
殆ど初心者と言って良い私たちには手の掛からないインコちゃんでした。

初めてお迎えに行って帰ってきたときの事、この日の事もちゃんと覚えてるよ。
ビュンビュン飛び回り、私たちをビックリさせてくれたね。

お喋りを初めてしたとき。
嬉しかったなぁ~。

沢山、沢山可愛い声でお喋り聞かせてくれたね。
その声にどれだけ癒やされたことか・・。

家の中が明るくなりました。

まぼ居て当たり前。

あんなに小さいのに、存在感はとっても大きくて・・。
失ったときの悲しさは本当に辛いです。
生あるものはいつかこういう事がやってくるというのは分かっている事ですが、やっぱり実際にそういう時が来ると悲しくて悲しくて・・


また写真は大丈夫だけど動画を見ることが出来なくなりました。

また気持ちが落ち着いたら可愛いまぼの動く姿や声を聞きたいです。


大好きなまぼ。
今でも変わらずあなたの事は大好きです。
沢山の幸せをありがとう・・。


そして、今日に合わせてタブオ&タブコ2人で上様を想いリースを作ってみました。

上様 
お花はタブコ。カギ編みでタブオがモチーフを作りました。

上様 
写真は、私たち家族のお気に入りの「座布団に乗ってるみたいな上様」です。

上様 
こんなににぎやかになりました。

上様、寂しくないよね。

長文読んで頂きありがとうございました…。


※今日は若様のブログはお休みさせて頂きます<(_ _)>

上様のことは忘れないからね♪のポチッとをお願いします
     
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 
にほんブログ村
もひとつオマケにポチッとな
    
 

上様、会いに来たよ!の拍手もお願いします
スポンサーサイト

コメント

上様が虹の橋に旅立って、もう一年も経ったのですね…本当に早いですね。
お二人のまぼちゃんへのお手紙を拝読して涙がこぼれました。

タブオさん、まぼちゃんに会いたくてもそれがなかなかかなわず、辛かったでしょう…タブコさんのおっしゃるようにまぼちゃんもわかっていると思います。8年も一緒にいたのですもの。

タブコさんも、まぼちゃんを助けたい一心で病院に、同じ状況なら私もそうしていると思います。可能性がある限りそうすると思います。

お二人は、今もこれからもからわず、ずっとまぼちゃんに愛を注いでいらして、まぼちゃんはとても幸せに感じていると思います

No title

1年経ったのですね・・・・早いものですね
上様の最後の頃のお写真や動画は鮮明に覚えていますよ
体が思うようにならなくても懸命に生きようとする力を感じていました
うちのエダマメもそうでした・・・
動けない、食べられないってなってからも、顔を摺り寄せてきたり、手の中に居ると安心して眠っていたり・・・・
エダマメは家で最後を迎えたけど、誰も居ない一人ぼっちの時に逝ってしまって・・・・
辛かっただろうなぁって、今も心が痛みます
後になると、いろんな後悔もあると思いますが、その時は精一杯の思いで手をつくしていたのですから・・・
上様にはきっと伝わっていると思います^^

そしてタブオさん、お辛いのにお話してくれてありがとうございます
レース編みのお花、ステキです♪
タブコさん、いつもブログ更新楽しみにしています
しんどい時はお休みしてもいいと思いますよ^^

上様の一周忌
私もエダマメと重ねながら感慨深い気持ちでいっぱいです
しんみりしてしまいますが・・・・
でも、若様が元気の素になってます!
これからもたのしみにしていますね☆

No title

上様まぼちゃん、タブオさん、タブコさん、こんばんは。

お二人のまぼちゃんへの沢山沢山の愛情いっぱいの気持ち、涙ながらに読ませていただきました。



私からも、上様まぼちゃんへ どうぞお伝え下さい。


上様まぼちゃんへ。


小鳥のお世話に全く無知な私が、ブルーのインコちゃんをお迎えしてから

いつしか上様まぼちゃんの様子を見るのが日課になっていました。

タブオさん、タブコさんが綴られているまぼちゃんの様子。

いつもいつも愛情いっぱいで 私もこんな風に家にきた子を育ててあげたいと思いながらいつもまぼちゃんの様子を見るのが本当に楽しみでした。


私はまぼちゃんと直接逢うことは出来なかったけれど

今では まぼちゃんの自慢の家族のタブオさん、タブコさんと仲良くさせて貰うようになりました。


昨年の9月3日、突然のブログ更新に 何か…何かコメントをと思いながら 手が震えて、言葉は何にも出てこなくて…。

涙が止まりませんでした。



そんな風だったのを思い出します。


私も失った大切な家族に夢でいいからもう一度逢いたい、そんな気持ちが強い程に
夢には出てきてくれなくて。

でも、きっと少しずつ、少しずつ、時間が経つ程に色々な思いは 今は整理出来なくても

きっと少しずつ 気持ちも進んで行くんだろう、と思います。


哀しみの大きさは、愛情の深さでもありますね。



まぼちゃん、こんなに愛されて幸せだね!!

そして まぼちゃんが頑張った姿、本当に本当に立派だったね!!

私はそのまぼちゃんを忘れないからね!


そしてまぼちゃん、これからもまぼちゃんの自慢のお世話係さんと仲良くさせてね!

今日はまぼちゃんのためには 優しいお花が届いて嬉しいね!

タブオさんとタブコさんが2人で作った まぼちゃんの写真入りのリース、とっても暖かくて素敵だね!!

きっと今もその暖かさに包まれているんだろうね。


タブオさん、タブコさん、長くなったけれど、どうぞまぼちゃんに

私からのメッセージも伝えて下さい。

2013.9.3 あづき






ずっと降りしきる雨音を聞きながら、
この雨は上様を悼む
タブコさんタブオさん、皆様、私の
想いの現れの様だと思いました。

でも
上様は絶対に幸せだったし
今も幸せだと思います。
あの信頼に満ちた眼差しの姿で
綴られているブログが語っていますよ!
愛し愛されてる表情は
生きてるもの全てに正直に出ると
感じています。

若様は
きっと上様が自分の心を添えて
タブコタブオさん家に送り出した
上様公認の新しい家族かな
とも思いました♪

どうぞ
辛くて悲しくて堪らない時は
無理に我慢しないで泣きましょう。
私も一緒に泣いています。
でも必ず
ゆっくりと癒されて来る時が来ますよ。
悲しみは消えなくても
感謝と温かい想い出に満ちる時は来ます。






No title

いろんな思いがこみ上げてきて上手に表現できませんが、私もたくさん動物を飼っていたので、お別れの辛さ、怖さ、悲しみ、たくさんの後悔の気持ちは分かります。
私の手のひらの上で、痙攣を起こして逝ってしまったコもいます。その時の感触をずっと覚えていて、 今でも思い出すと、自分が最善を尽くしたのか分からなくて泣きそうになったりします。
上様のお仏壇をみて、物凄く愛情に包まれて旅立ったんだな、と思いました。
インコって特に一羽で飼うと、人間をパートナーとして信頼するし、甘えるし、ヤキモチも焼くしで、とにかく可愛いですよね。私も、一羽飼いをしていた半年間は信じられない位の信頼関係がありました。だから、お別れが余計に悲しいんですよね。
でも、上様は幸せなインコさんだったと思います。8年間濃密な日々を愛情たっぷりにすごせてるんですから。
私も、タブオさんタブコさんを見習って、大切にウチのコ達を飼っていこうと思います。
手作りのリース、素敵ですね。
来年の今日は、今より少しでも軽い気持ちになれますように、祈ってます。

大切な家族

上様まぼちゃん、もう一年、ううん…まだ一年経っただけなのかな…。
タブオさんと、タブコさんの上様まぼちゃんへの手紙読ませてもらい、涙が止まらないです…。
私も同じような気持ちになったある出来事を思い出していました。
私事で長文になりそうなので、御了承願います。
今から五年前に大切な家族でもあり最高の友達でもあった猫のあまん♀享年八歳(上様と同じ八歳でした)を心臓発作で亡くしたのです。あまんは元々心臓が悪く、年を重ねる毎に発作の回数が増えていきました。
ある日の朝、軽い発作を起こしてたのですがすぐに落ち着いて大丈夫みたいでした。でもその日は家族皆出かけなくてはいけなくて、ちょっと遅くなりそうだったのでまた発作を起こしたらと、心配だったので病院なら安心だしなぁと思い嫌がるあまんを無理矢理キャリーに押し込んで連れて行きました。それが朝の9時頃(翌朝お迎えに行く予定でした)で、忘れもしないその日の夕方6時ちょっと過ぎに病院から「急な発作を起こして助からなかった」と…。私はその時にはまだ家に帰ってなくて、電話を受けた父からの電話で知りました。もう…、その時は言葉には出来ない…あまりにも突然だったし、確かに朝発作を起こしてはいたけど至って元気だったし、ご飯もいつも通りに食べてたから特に心配などはしてなかったんです。その日私は早く出なきゃいけなかったので「あまん、じゃあ出掛けるね」とだけ声をかけまん丸なお腹と頭を撫でて出掛けました。その後父がキャリー押し込んで病院に連れて行ったのです。まさかそれが最後の別れになるとは思わなかった…。発作を起こしても病院に居れば安心だと思い預けたのに…。何より家で家族や他の猫達に囲まれてではなく、嫌々連れてかれた病院でひっそりとひとりぼっちで死なせてしまった事が辛くて、申し訳なくて…、ごめんね、ごめんね、と何度言っても足りない…そんな気持ちでした(T-T)
もうずっと後悔ともう二度と会えないという寂しさに苛まれて来たのですが、今年のお盆に初めて夢であまんに再会したのです!
今まで、夢でもいいから会いに来て欲しいなぁと思ってたのに一度も夢には現れなかったんです。
それがお盆休みの最終日の朝にまたあの可愛らしいあまんにやっと再会出来たのです(^。^)
夢の中でもあのフワフワな手触りと、タプタプしたお腹、女の子なのに低いダミ声もそのままに…(ToT)
夢でもちゃんと手触りや、温もりを感じる事が出来るんですよ(*^。^*)
でも夢の中では、何故か私はあまんを亡くしたという感覚がなくて「おかえり、もう〜何処に行ってたの?」って普通に話しかけ抱っこしてあげてたら目が覚めたのです。
私はずっと後悔してきたから、会ったら謝りたいって思ってたのに何故かそんな事は夢の中では考えもつかなくて、ただいつも通りに話しかけ抱っこしただけなんです。
目が覚めてから、あぁやっと会いに来てくれたんだねと、あの日側にいてあげられなくてごめんねと、また涙が溢れてきました(ToT)
その日、友達と買い物へ行ったんですが夢の事を話したら「会いに来たんだね、その日側にいてあげられなかったっていう申し訳ない気持ちがずっとあったんでしょ?そんなの怒ってないよ、もう気にしなくていいんだよ!って言いに来てくれたんじゃないの」ってその言葉にまた泣けて来ました(ToT)
はぁ〜、そうなのかな?
ただ、私はその夢で何よりまたあまんを抱っこして、フワフワな手触りを感じて、あのダミ声が聞けた事が嬉しかった…五年ぶりだしね(^。^)
タブオさんとタブコさんの上様まぼちゃんへの愛しい気持ちと色々な後悔の気持ちを全部分かるよ!などと大それた事は言えませんが大切な家族を亡くした気持ちは分かります。
上様まぼちゃん、夢で会いに来てあげて!
届いたお花とても綺麗ですね(^v^)
お二人で作ったリースも可愛らしく出来てますね(^。^)
日向ぼっこしてるまぼちゃんすごーく可愛らしいです\(^o^)/
私も写真見るのも思い出すから辛くてずっと見なかったけど、あの夢を見た日は懐かしい写真を沢山見て色々楽しかった日々を思い出しました(*^。^*)
タブオさん、タブコさん、今一緒に暮らしてる大切で最高に可愛らしい若様まぼちゃんの健康と健やかな成長を心から願い遠くから(そんなに遠くないけど…)見守っていますよ(^o^)v
本当に、毎日若様の成長と可愛らしい姿(モフチリにもね)に癒されています(^。^)
毎日更新大変だと思います…しんどい日もありますよね、だから時々は休んでもいいじゃないかなぁと思いますよ(^。^)
と、言いながら若様まぼちゃんの可愛らしい姿(モフチリもね)が毎日見たいわがままな私です…。
これからも可愛い若様(可愛いモフチリもね)←しつこい?と幸せな日々が過ごせますように\(^o^)/
めっちゃ長くなってしまいごめんなさい(^o^;)
上様いつまでも忘れないよ(^v^)
若様これからもよろしくね\(^o^)/

No title

上様が旅立って1年になるのですね。
私は最近こちらのブログにお邪魔させていただくようになったので、
当時のことは知らないのですが・・・。

以前、上様が旅立った日のブログを読んで、タブオさんとタブコさんの気持ちや悲しみを感じて、涙したのを覚えています。


私は小学生の頃にセキセイインコを飼っていたのですが、
母が肩に乗っているのに気づかないまま外に出てしまい・・・。
ここに書くのは憚られるような最後を迎えさせてしまいました。
私はその場にいなかったのですが、母から話を聞いてすごく悲しくて、
わんわん泣いてしまいました。

今でもその子のことを思い出して泣くことがよくあります。
もっと可愛がってあげればよかった、自分がいればあんなことにはならなかった、うちに来なければ幸せだったのかもしれない・・・。
ごめんねごめんねと懺悔の気持ちでいっぱいです。

自分になついてくれていたから、可愛い姿やしぐさをたくさん見せてくれたから、なおさら悲しみや苦しみ、後悔の念が増しますね。

自分勝手な考え方かもしれないけど、今の自分にできることは
精一杯生きることなのかなと思います。
後悔も悲しみも消えないけれど、楽しかった思い出を胸に、いつもあの子のことを忘れずに、いつか会える日まで生きていこうなんて思っています。

タブオさん、私もメンタルの病を学生の頃からもう10年以上患っています。
自分で自分が思うようにならない、心も体も言うことを聞いてくれない・・・。さぞお辛いだろうと思います。
ご自分が苦しい状況の中、愛を注いでくれたことを上様は分かっていると思います。どうかご自分を責めないでください。


タブオさんとタブコさんの上様に対する愛情は、ブログからすごく
伝わってきます。こんなに愛されて、幸せなインコさんだなといつも
思っていました。
きっと今頃虹の橋の向こうから見てくれているでしょうね。
お空の上からタブオさんとタブコさんの幸せを願っていると思います。

うまく言えなくて、まとまりのない文章で申し訳ありません。

No title

こんにちわ^^お久しぶりです。でもいつもかわいい若様は見せていただいてます^^。上様、もう一年になるのですね・・・。もう、なのかどうかはわかりませんが。上様は、きっとお空の上のほうから、どれどれって見てると思います。<わしが送った若様のお世話がちゃんと出来てるのかの~>って感じで^^!上様が、幸せいっぱいだったから安心して若様のお世話をお願いしたのだと思います!!上様のブログを知って上様が大好きになり、上様色の空を見上げる事が多くなり、スズメさんやツバメさん、野鳥に心を奪われています^^

ありがとうございます(*^_^*)

ゆうさんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

上様が虹の橋に旅立ちもう1年です。
ついこの間の事に感じてしまいますねぇ・・(T_T)
私たちの手紙で涙して頂きありがとうございます。
そして、まぼの事を覚えていて下さり本当にありがとうございます。

まぼへの想いは日を経つ事に大きくなり、後悔等も大きくなってきました。
まだまだ、まぼに伝えたいことは沢山ありますが、文章にまとめることも出来ず・・
本当に愛おしいインコちゃんでした。

私たちへの想い、分かって下さりありがとうございますm(_ _)m

まぼも分かってくれてますよね。。

あたたかいお言葉は私たちの胸に響きました。
本当に、本当にありがとうございます<(_ _)>

そして上様に会いに来て下さりありがとうございます♪

ありがとうございます(*^_^*)

CLIONEさんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

もう1年です。
まだ1年?なんだか、まぼが居ないと言うことがとても不思議です。
まぼの事を覚えていてくださりありがとうございます。

エダマメちゃんも、まぼと同じ様に辛かったんですよね・・。
でも、懸命に生きてくれて・・。
本当にその頑張りって凄いなぁと・・。
エダマメちゃんは自宅で一人の時に逝ってしまったのですね。
後悔、やっぱりありますよね。
でも、「その時は精一杯の思いで手をつくしたのだから・・上様には伝わってる」
そのお言葉で救われました(T_T)
CLIONEさんも、エダマメちゃんを失った時の悲しみを同じように経験されてるんですもんね。

そして、タブオやタブコへのお言葉はとても心に染みました。
本当にありがとうございますm(_ _)m

上様の一周忌を終えて少し心のモヤモヤが晴れてきた気がします。

若様で元気になっていただけるなら、若様には元気を分けてもらえる様に頑張ってもらわなくちゃ(^0^)

暖かいお言葉本当にありがとうございました☆

上様に会いに来て下さりありがとうございます♪

ありがとうございます(*^_^*)

あづきさんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

まぼへの手紙に涙して頂きありがとうございます。
そして、あづきさんからまぼへのお手紙・・
とても胸に響きました(T_T)
確かにメッセージはまぼに伝えておきますから・・。

いつも暖かくまぼの事を見守っていて下さったこと。今も。
こんなに愛されてまぼは幸せです。

まぼのお陰であづきさんと知り合うことが出来て本当にまぼには
感謝しています。

哀しみの大きさは愛情の深さ。確かにそう思います。

少しずつでも時間と共に気持ちの整理が出来ていくといいなぁと思います。

まぼの事を忘れないと言って頂き本当に、本当にありがとうございます。

2人で作ったリースも褒めて頂けて嬉しいです(*^-^*)
まぼも喜んでくれてるといいなぁ~。

いつもあたたかいお言葉を下さり本当にありがとうございますm(_ _)m

上様に会いに来て下さりありがとうございます♪

ありがとうございます(*^_^*)

ゆま母さんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

昨日はあいにくの雨模様で気持ちを更に悲しくさせられる感じでした。
でも、時折晴れ間が見えたときはきっとまぼが覗きに来たのかな?と思いました。
その雨が、皆様の想いの現れみたいだと言って頂けたこと、嬉しかったです。

上様、幸せだったでしょうかね?
そう言って頂けただけでも私たちの気持ちが凄く楽になりました。
でも、そうであって欲しい・・。
そうですよね!!私たちも幸せだったから・・。

若様の事は、確かに上様が公認してくれた家族だと思います(^0^)

はい。
悲しくてたまらないときは我慢せずに泣きたいと思います。

いつも、いつもあたたかくまぼの事を見守ってくださりそして優しいお言葉を頂きありがとうございます。
私たちの励みになってます。

上様に会いに来て下さりありがとうございます♪

ありがとうございます(*^_^*)

赤11号さんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

赤11号さんもたくさん悲しさや・辛さ・怖さ・後悔等を味わってこられた
のですね・・。
手のひらで逝ってしまった子の事はとても赤11号さんの心にもの凄く残ってる
事でしょうね。。
本当に辛くて悲しい事だと思います。

上様と一緒に暮らした8年間は私たち家族にとってとてもかけがえのないものでしたし
沢山教えてもらうこともありました。
インコちゃんって本当に可愛いですよね☆
どんな生き物でもそうですが、やっぱりお別れの時を考えると怖くて悲しいですよね。。

上様は幸せなインコちゃんだった。そういって頂けて本当に嬉しいです(*^-^*)
仏壇・そしてリースも褒めて頂きありがとうございますm(_ _)m

上様に注いだ愛情は今も変わりませんが、若様にも同じように注いでいきたいと思います。

心温まるお言葉を頂き私たちの心も凄く暖かい気持ちになりました。
本当にありがとうございます。。

そして上様に会いに来て下さりありがとうございます♪

ありがとうございます(*^_^*)

じゅんちゃんさんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

本当に1年ってあっという間ですよね。。
もう1年。まだ1年。。
私たちの手紙に涙して頂きありがとうございます。

じゅんちゃんさんも凄く辛くて悲しい経験をされいるんですね。
大切な家族のあまんちゃん。上様と同じ8歳で虹の橋に旅立ったのですね。。
じゅんちゃさんの悲しいお気持ち・後悔痛いほどよく分かります。

そして、ずっと夢でも会いたかったという想いがついに今年のお盆で
あまんちゃんと再会できたのですね。
本当に良かったですね(T_T)
きっとあまんちゃんもじゅんちゃんさんに会いたかったんでしょうね。
夢の中であってもじゅんちゃんさん沢山の愛情を注いでもらいきっと
嬉しかっただろうなぁ・・。
触った感触までちゃんと覚えているのは本当にあまんちゃんと触れ合った証拠ですよね!
悲しいけど、そうして夢の中で会えた事は本当に良かったです。

いつか、私たちもそうしてまぼと夢の中で再び会えるのを楽しみにすることにします☆

リースも褒めて頂きありがとうございます(^0^)

まぼの事を想って頂き、そして今の若様の事見守って下さり本当にありがとうございます。

ブログ、楽しんで頂ける様にこれからも頑張りますね!!

そして上様に会いに来て下さりありがとうございます♪

ありがとうございます(*^_^*)

なっちさんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

そうなんですよね~。
上様が虹の橋に旅立ち1年経ちました。
早かったのか遅かったのか…。

当時のブログを読んで頂き、私達と共に泣いて下さった事ありがとうございます<(_ _)>

なっちさんも、小学生の頃にとても悲しい出来事があったんですね。。
小さな頃にそんな辛い事があったなんて・・。
さぞかし小さな胸を痛めた事でしょうね。

今でもその子の事を思い出すと涙が出る。そのお気持ちはよく分かります。
それだけ愛してたんですよね。
大丈夫です。
ちゃんと愛してた事はその子は分かってくれてるはずですよ。
それに、もしかしたら何らかの形でもうすでになっちさんの元に戻ってきてくれてる
かもしれません。
必ずまた出会えるはずですよ☆
そして、なっちさんが言われる様に「精一杯生きる」という事。
確かにそうですよね…。
私達もそうですからー。

そしてなっちさんも、メンタルの病を10年以上患っておられるんですね…。
それなのに温かいメッセージをありがとうございます(T_T)

私タブオも、もう数十年患っています。
その間、治ったり再発したりで…。

なっちさんが仰る通り、気持ちと体が言う通りになにないのはとても辛いです。
それが健康な人には分かって貰えないから、余計ですよね(>_<)

上様、分かってくれてるとは思いたいんですが、どうしても後悔の念がでてきちゃうんですよね…。
でも…なっちさんの言葉通りだったのかも?と思えました(^^)
本当に優しいメッセージをありがとうございました(*^_^*)

なっちさんも、お身体ご自愛下さいね(^v^)

あたたかいお言葉は本当に私たちの心にジーンときました(T_T)
本当にありがとうございます<(_ _)>

上様に会いに来て下さりありがとうございます♪

ありがとうございます(*^_^*)

よっし~さんへ

こんばんは(^-^)

コメントありがとうございます。

本当に、早いのか遅いのか分かりませんが上様が旅立ち1年が経ちました。
綺麗な青空にちょこんっと白い雲があったりしたら、上様が空から私たちの
事を見てくれてるのかなー?なんて思ったりしています。
私達も、上様が旅立ってからは良く空を見るようになりました。

その上様もきっと若様をお迎えした私達の事を「ちゃんとお世話出来ておるかのう・・」って
絶対見てますよね!?
若様のお世話は上様が納得してくれてるでしょうか・・。
ちょっとドキドキです。

よっし~さん、上様の事を大好きでいてくれて本当にありがとうございます。
上様、きっと照れてると思います。。
そして、たまにはよっし~さんか見上げてくれてる青空からよっし~さんの事も見てくれてると思います☆
もしかしたら野鳥さんに混じってるかも・・?
なんて(笑)

上様に会いに来て下さりありがとうございます♪
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上様

まぼたんプロフィール用2

*名前*まぼ
  オパーリンバイオレットの男の子
*お誕生日*2004年5月13日
*お迎え日*2004年6月28日
☆2012年9月3日 8歳 虹の橋へ☆
*ご生誕の地*東大阪市のどこか
*性格*
  びびり、わがまま、ストーカー
  内弁慶、あわてん坊で
  甘えたの寂しん坊将軍
*特徴*
  何故かユースキンの匂いと容器の
  カチカチ♪音が大好き
  高い声でのお喋り

若様

プロフ用

*名前*まぼ
オパーリンバイオレットの男の子
*お誕生日*2013年4月16日
*お迎え日*2013年5月18日
*ご生誕の地*愛知県
*性格*
やんちゃ、わがまま、寂しんBOY、お母さん大好きっこ、ちょっぴりビビリさん
*特徴*
角刈り、端っこフェチ、アクロバット食べ、指に乗らない、アンヨが長い(親バカ)、お鈴が大好き、お母さんのくしゃみが怖い、お喋りが大好き、会話に参加してくる、水浴び大好き、自分は人間だと思っているらしい(先生曰く)、モフチリking

若君

*名前*れびん
パステルカラーレインボーの男の子
*お誕生日*2014年4月26日
*お迎え日*2014年5月24日
*ご生誕の地*愛知県
*性格*
やんちゃ、人が好き、食いしん坊、お母さん、お兄ちゃん、パペットさん(姉)、タブコ(の鼻)が好き、ブランコが好き、カメラが好き
*特徴*
きゅるきゅる星からやって来た、きゅるきゅる語、大きな瞳、ほふく前進、前を向きながら後ろに飛ぶ、忍びの様な動き、ももひきにフリンジがあるお洒落さん、不安定な場所が好き、パペさん部屋を覗くのが好き、兄者を見守る、オーツ麦等の細長いシードは、ユーカリのステージに置いて落ちないようにしてキレイに食べる、内股、電子音とお母さんのくしゃみが怖い

お世話係

*乳母*
タブタ タブコ
別名 たろう(若様命名)
*生息地*大阪のどこか

カテゴリ

ご訪問ありがとうございます♪

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも一覧


***コトリエな日々

黄太郎伝説

ももみんとゆうちゃんとミユのDiary

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(上様・若様・若君の大切なお友達・上様・若様・若君の御用達)

365日カレンダー

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。