FC2ブログ

上様初めての入院後の話

2010.12.09 22:11|上様まぼの病気の事
今日は大好きなママのそばからこんちは~上様ことまぼです。

大好きなママのそばからこんにちは。 

前回の入院後のお話です。

入院前のまぼ様のお家はマルワのフリーバード手乗りかご(幅370奥405高470)でした。
病院へ連れて行くのにもキャリーにも入って貰えず、というか保定がタブオとタブコは出来ないんです(涙)なのでそのまま豪邸のまま病院へ連れて行ってました。
駐車場までも遠いのでかなり重たいです。
そういうのもあったし病み上がりなので退院するときに小さいケージに変えようと思いマルワのM-747手のりかご(幅320奥270高400)を購入。
そして退院時にそのケージに入れてもらいました。

退院後の週の金曜日の朝未消化のうんさんがいくつかあったので(今まで見たことがなかった)気になり病院に。
その時の体重31.9㌘でうんさんには菌はいなかった。
未消化が出たのかは腸の動きが早いからだろうとの事で何故そうなったのかは原因不明。

お薬を追加してもらい病院ではお薬入の強制給餌をしてもらいました。

なんだか腑に落ちないまま帰宅

その後、何事もなく過ごしていたのですが狭いケージじゃ可哀想だと思い3月14日に元の大きなケージに移してあげました。が、なんだか馴染めない様子だったんですがそのうち馴れるだろうと思いそのままに。
すると3月16日にうんさんの数も少なくあまり食べなくなったので気になりその日の夕方に病院へ連れて行きました。

ケージを変えた事によってのストレスでこうなったのかと思ったんですが先生曰くそんな事ではストレスにならないとの事。
ケージを変えた事でストレスにはならないのかな(あくまでも素人考えですが)
調子を崩したのはケージを変えてからだったのに。。

放鳥をした事によって知らない間に何か口にしたのではないかと言われてしましました。
そもそもここの先生は放鳥を認めていないんです。
そして、サプリ(ネクトンなど)や塩土も必要ないと。

その日の病院での処置は、うんさんの検査・口内検査共に異常なし。触診異常なし。
強制給餌でした。
そしてまぼを見て状態があまり良くないと言うばかりでどうしてなのかという事は全く教えてくれませんでした。
色々質問しても「知りません」「分かりません」と言われ一体どうしたら・・

納得がいかなかったのと、まぼに対しての扱いがなんかあまり良くないのが気になりました。

まぼの命を救って頂いた事には凄く感謝をしています。
腕は確かなんですが、どうも対応がいまいち?診察も淡々として時間も短く、根本的に放鳥禁止な部分から今後のお付き合いは無理かなぁと思い他の病院を探しておこうと思っていました。
以前はそんな事なかったのになー。

これはあくまでも、タブオとタブコが感じた事なので病院(先生)が悪いという訳ではありませんので

次は、2度目の入院のお話をしたいと思います。


まだまだ続きます。 

今日は、大好きなママと側室(姉)にべったりなまぼ様でした



上様に応援のポチッとをおねがいします。

    
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


もひとつオマケにポチッとな
    
 






スポンサーサイト



コメント

NoTitle

こんばんは。
まぼちゃんの闘病記、引き続き読ませていただきますね。

かかりつけ医の先生との相性もありますし
考え方や指導の方法など病院によって全く違いますもんね。

納得のいく最善の治療を
受けさせてあげたいだけですよね、飼い主は。

に、しても・・・
放鳥禁止の方針の先生は、私はだめかも・・・(汗)

こんばんは。

腕が良い先生に限って無愛想だったり扱いが悪かったりしますよね~。医者なのに「知らない」だの「わからない」だのっていう言葉は言ってほしくないですよね。
不明確であっても、こういう症例が(少)ないからなど言ってほしいもんです。
あと「相性」の問題もあると思います。人間さんでも病院かかるとき、思いますもん。

病院選びは本当難しいです。

ちなみにうちの鳥カゴは天井にいろんなものがぶら下がっています。特にストレスにはなってないようなんですが。。
私は何もないほうが無機質すぎて逆に嫌じゃないかな~と思ってるので(鳥だって立派な生き物ですから)、自然界に近くなるように(実際はなってないかもi-229)小さい造花を隅っこに飾ってあげてますよ。

NoTitle

タブオさん&タブコさん、こんばんは♪

まぼちゃんの入院記録の記事、拝見しました。
嚥下障害・・・初めて知った症状なのですが・・・大変でしたね。
少し調子が悪そうにしていても、病院に連れて行くべきか、そのまま保温をして様子を見るべきか、判断が難しいですよね。保温したら元気になってくれることも多いですし。
まだ私はいんこちゃんの入院は経験していないのですが、まぼちゃんの入院中、まぼちゃんはもちろんタブオさんやタブコさんもお過ごしになられていたかと思うと・・・本当に心配と不安でいっぱいだったでしょう。
元気になってくれてよかった~~~!

病院は・・・ほんといろんな病院がありますね~--;
私も色んな病院を転々としましたよ~。
その中には、まぼちゃんが最初に入院したこの病院のようなところもありました。
(「え??一緒の先生じゃないの?」って思っちゃうくらい^^;)
ネットでもそこそこ有名で、先生の腕はいいみたいなのですが、扱いがひどいし、説明や質疑応答がすんご~くめんどくさそう。
もうそこは1度でやめました^^;
健診というのは、いんこちゃんの健康状態のチェックのために重要ですが、いざという時に我が子を任せられる病院かどうかを知るためにもとても重要だな~と思いました。

今、まぼちゃんが通われている病院はきっとうちと同じ病院だと思いますよ^^
ほんと、お会いできるといいですね~♪

Re: NoTitle

ユカリさんへ。

闘病記読んでいただきありがとうございますe-466

今回のことでお医者様との相性は大切だなぁとつくづく思いました。
放鳥禁止なところからまず無理ですよね。
昔はそんな事言われなかった様な記憶があるんですが…。

お医者様選びは難しいですね。
特に小鳥を診ていただける病院が少ないですから。




Re: こんばんは。

貴船 さんへ。

分からないから質問しているのに「知らない」「わかりません」って言われたら何を質問したら
いいのか分からなくなりますよ…。

本当に相性が合わなければやっぱりいくら良い先生でも通うのは無理ですよね。
人間でもそうですもんね。
病院選びは大変ですぅ~。

ささみちゃん、すおみちゃんのお家にはどんなものがぶら下がってるんでしょう??
見てみたーいe-266
お花まで付けてもらってるなんて。ステキですねe-420
何もないのはやっぱり寂しいですよね。うちも少しだけぶら下げてますよe-454



Re: NoTitle

といさんへ。

今までは少し調子が悪そうだなぁと思ったら保温をすれば良くなってくれる事が多かったんで
今回の時もそうだと思い込んでたんですよねー。ご飯も食べてたし(実際は食べてなかったけど)うんさんも出てたし(悪いうんさんだったんですよね)それがいけなかったe-443
病院へ連れて行こうかどうかの判断は本当に難しいです。
でも、こんな事があってからは調子が悪そうだと思ったら即病院へ!になりました。

といさんも同じような経験をされた事があったんですね。

健診、恥ずかしながらまぼが病気になるまでは一度も健診なんて連れて行ったことがなかったんです。
駄目なお世話係です。。
今回のことで、ちゃんと健診に行って健康状態のチェックは勿論のこと病院の先生がどんな感じな人なのかとか治療方針とかチェックしておかないと駄目ですね。いざというときに困ってしまいますもんね。

やっぱり同じ病院ですよね?
いつかお会いできる日を楽しみにしております☆

非公開コメント

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上様

まぼたんプロフィール用2

*名前*まぼ
  オパーリンバイオレットの男の子
*お誕生日*2004年5月13日
*お迎え日*2004年6月28日
☆2012年9月3日 8歳 虹の橋へ☆
*ご生誕の地*東大阪市のどこか
*性格*
  びびり、わがまま、ストーカー
  内弁慶、あわてん坊で
  甘えたの寂しん坊将軍
*特徴*
  何故かユースキンの匂いと容器の
  カチカチ♪音が大好き
  高い声でのお喋り

若様

プロフ用

*名前*まぼ
オパーリンバイオレットの男の子
*お誕生日*2013年4月16日
*お迎え日*2013年5月18日
☆2018年11月17日 5歳 虹の橋へ☆
*ご生誕の地*愛知県
*性格*
やんちゃ、わがまま、寂しんBOY、お母さん大好きっこ、ちょっぴりビビリさん
*特徴*
角刈り、端っこフェチ、アクロバット食べ、指に乗らない、アンヨが長い(親バカ)、お鈴が大好き、お母さんのくしゃみが怖い、お喋りが大好き、会話に参加してくる、水浴び大好き、自分は人間だと思っているらしい(先生曰く)、モフチリking

若君

*名前*れびん
パステルカラーレインボーの男の子
*お誕生日*2014年4月26日
*お迎え日*2014年5月24日
*ご生誕の地*愛知県
*性格*
やんちゃ、人が好き、食いしん坊、お母さん、お兄ちゃん、パペットさん(姉)、タブコ(の鼻)が好き、ブランコが好き、カメラが好き
*特徴*
きゅるきゅる星からやって来た、きゅるきゅる語、大きな瞳、ほふく前進、前を向きながら後ろに飛ぶ、忍びの様な動き、ももひきにフリンジがあるお洒落さん、不安定な場所が好き、パペさん部屋を覗くのが好き、兄者を見守る、オーツ麦等の細長いシードは、ユーカリのステージに置いて落ちないようにしてキレイに食べる、内股、電子音とお母さんのくしゃみが怖い

お世話係

*乳母*
タブタ タブコ
別名 たろう(若様命名)
*生息地*大阪のどこか

カテゴリ

ご訪問ありがとうございます♪

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも一覧


コトリエな日々***

黄太郎伝説

ももみんとゆうちゃんとミユのDiary

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク(上様・若様・若君の大切なお友達・上様・若様・若君の御用達)

365日カレンダー

RSSリンクの表示